またまたうれしい報告!!

2019年09月8日

こんにちは。
院長の中上です。

題名の通りに、またまたうれしい報告をいただきました。
当院に来ている高校球児(前回とは違うチーム)のS君が背番号をもらいました。

この子は、小学5年生からケガの治療に
コンディショニング調整・投球フォーム指導と
かれこれ今年で6年目診させていただいております。

いつの間にか身体も大きくなり、身長も超えられてしまいました(笑)

小学生は、「わからなくていいから言われたとおりに!」

中学生は、「言われたことを理解できるように!」

高校生になったら、「自分でしっかりと考えてやりなさいと!」

アドバイスしてきました!!

ピッチャー
その段階段階ステージの会話をしていき
今では、身体が覚えているのか簡単なアドバイスで
修正できるようになってきました。

野球する方は当たり前かもしれないが、試合での痛みを隠すために
痛み止めを飲みながらやる話をよく耳にする!!

できるだけケガしないことは当たり前だけど、
ケガしない身体づくりをすることの方がとても重要だと私は考えています。

高校野球秋季大会(札幌予選)は明日開幕予定です。
全力で頑張れ!!
S君応援してます!!